2016年03月25日

平成27年度 稗田病院文化祭

01.jpg1024日(土)に稗田病院文化祭を開催しました。

綺麗な秋晴れに恵まれ今年度の文化祭はバザーを屋外、ステージイベントは屋内での開催となりました。

今年のバザーは、お好み焼きや焼きそば、揚げたこ焼きの粉ものを中心に、香りの良いコーヒーなどの提供もあり、どのメニューも大変人気で当日券が開始30分で完売するほどでした。参加した患者さんからも「美味しかったよ」との声を頂きました。


02.jpg今年の文化祭では、支援センターと家族会よりフリーマーケットの出店もあり、多くの方が利用され、掘り出し物を見つけ満足されていました。じゃんけんマンに勝つと値引きされるというオプションもあり、一風変わった盛り上がりを見せていました。



04.jpgまた、昨年と同様、日清医療食品様の協賛により、充実した内容でバザーを行うことが出来ました。


03.jpg作品展示では、日頃作業療法活動で行っている、塗り絵や習字の他、貼り絵やプラモデルもありました。中でもデイケアは、魔女の館と題し占いを無料で行うコーナーを行い患者さんや、利用者さんから大盛況でした。センターでは日頃どのような活動を行っているのかの説明などとても分かりやすく展示がされていました。



 今年のステージイベントは、デイケア、各病棟に加え、毎年恒例の家族会によるコーラス、そして、下関奇術連盟によるマジックショーを披露して頂きました。


05.jpgデイケア、各病棟のステージでは、利用者さん、患者さんが日頃の練習の成果を思う存分披露し、素晴らしい内容でした。2病棟の職員は映像を用いてのパフォーマンスを行い、今までに見たことないものに患者さんは感嘆の声を上げていました。家族会のコーラスでは、アカペラで歌を披露して下さりとても美しいハーモニーに酔いしれてしまいました。外部出演のマジックショーでは、次々と繰り出されるマジックに拍手喝采となりました。

 今年の文化祭においても大きな事故も無く、無事終了する事が出来ました。秋晴れの中、多くの方々の協力のおかげで患者さん、利用者さん、地域の皆さんと楽しく1日を過ごす事が出来ました。今後も充実した文化祭を開催できるようにしていきたいと思います。



posted by 稗田病院 at 18:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする